2016-01-07_00h17_09

彼女や彼氏、つまり恋人に対する最高のサプライズ・プレゼントと言えば、やはり指輪。結婚という恋愛の到達点には婚約指輪(エンゲージリング)があるように、やはり特別な存在。それをこっそり準備されてプレゼントされれば、うれしさもひとしお。

ですがこの指輪、サイズが厳しくて、せっかくプレゼントされたのにサイズが合わなくてはめられなかったり、ガバガバだったりすると、逆に残念な気持ちに。かといって、「指輪のサイズ教えて?」と聞いてしまうと、プレゼントされることが分かってしまい、サプライズになりません。

特に、婚約指輪の場合はプロポーズまで隠しておきたいもの。

それらを実現するために、彼氏・彼女に気付かれずに指輪のサイズを確実に知ってしまう2つの方法をご紹介します。

指輪のサイズを計測する前に踏まえておきたい3つのコト

2016-01-07_00h19_54

1 ばれてはいけない。

大前提ですね。とても大切な位置づけとなるプレゼント。サプライズで喜びを数倍にしたいのですが、下手な調べ方をしてしまってプレセントの意志がばれてしまうと、逆にせっかくの機会を台無しにしかねません。

ですので、「指輪のサイズを知ろうとしている」ことは敵(恋人)に決して気付かれないようにしましょう。

2 サイズが違うとがっかり

指輪はある程度調整ができます。特に柔らかい金属を使用しているシンプルな指輪と加工は容易。伸ばしたりカットしたり、継ぎ足したりできます。ただし、細かいデザインが入っていたり、宝石をあしらっている高価な指輪だと、それらの加工で歪みが生じるため、安易にはサイズ変更ができません。

ですから、こっそり調べる時であっても、可能な限り正確なサイズを知っておくことが重要なのです。

3 指の太さは変わる

実は、指の太さは結構変わります。もちろん、食べ過ぎて体重が増えてたり、ダイエットをして痩せた時には当然変化するのですが、1日の間など短期間でも変化します。

例えば寝起きや食べ過ぎ、飲み過ぎの後の「むくみ」状態。風邪を引いたり体調が悪い時も変わる場合があります。

ですので、これから恋人の指のサイズを測る時には、体調が安定したお昼頃が適切ということになります。

恋人に気付かれずに指の太さを計測する方法

2016-01-07_00h21_50

1 「指占い」の話題で指の太さを調べる

この方法を使う場合は、シチュエーションが大事。恋人と対面している状態で、かつ特定の話題が無い場合。場所としてはカフェなどでまったりと過ごしている時が適しています。

話題が尽きたタイミングで、相手の手をじっと見ておもむろに切り出します。

「あ、そういえば先週友達に聞いた面白い占いがあってね」

「指の長さとかで性格が分かるんだって~」

ここでのポイントは、「指の太さ」だけをピックアップしないために、敢えて指の「長さ」に言及すること。

占いが始まってしまえば、ついでに太さを調べることなど造作もありません。

占いの内容なのですが、実際に「指占い」というのがありますから、それをネットで調べてその通りにしても良いですし、自分で作ってしまっても良いのです。

例えば、恋人の性格が几帳面なら(本人が几帳面と思っていたら)

「指の長さをはかりまーす!手を出して」

「人差し指が薬指より短い(長い)と几帳面なんだよ。で、その違いが大きいほどその傾向が強まるんだって」

「ほら、私よりきみの方が几帳面でしょう?」といった感じで。

すると相手は、(えっ嘘、当たってる・・・)となり興味が引かれ、次の本命の薬指の太さ占いを信じてしまいます。

その隙にすかさず、

「次は指の太さを測りまーす」

といって手近にある糸やストローの紙袋、ティッシュ、それらを巻き付けて計測。薬指丁度の長さでカットします。そしてそのストローの紙などを人差し指に巻いて、

「う~ん、人差し指の方が太くて、間が5ミリくらいあるねー」

「ということは、とっても金運が良いらしいよ!5億円くらいの資産家に将来なれます」

「だからこのお店の支払はおまかせしちゃいます」

「うそうそごめ~ん。じゃ、そろそろ次いこっか!」

などとおどけつつ、場面を転換して狙いに気付かれないようにします。

この時、忘れずに計測した紙などは回収します。その長さを家に帰って記録して完了です。

2 偶然を装って指輪のサイズをプロに正確に計測してもらう方法

この方法は、婚約指輪などを作る際に「完全に正確なサイズをプロに測ってもらう」方法です。

いくつか、下準備が必要です。あと、ダミーの指輪を注文することが前提となります。

普段彼女と良く行くショッピングモールなどに入っているジュエリーショップに行き「彼女の指輪のサイズを正確に知りたいので、協力してもらえませんか?」と頼みます。

依頼する内容はこうです。

明日、彼女とここの前を通るので、声をかけて欲しいと。その内容は、

「ペアリングはいかがですか?無料でオーダーメイドのサイズをおはかりします」など。

特別なオファーなどをお願いする必要はありません。そのお店が普段無料で行っていることをさも特別なように伝えてもらうだけで結構です。

それを聞いたあなたは、

「せっかくだし、ひまだし、お願いしてみよっか」

などと言ってその話に乗ります。

ポイントは、「偶然のきっかけで計測した」と彼女に思わせることです。そうすることで、まさかこれが婚約指輪のための計測などと気付く女性はいません。もしいるとしたら、それは孔明の罠か霊能力者くらいでしょう。

計測したら、普通に指輪をオーダーします。ここでは本命の指輪でなくダミーで銀の指輪などが良いでしょう。

「せっかくだし、付き合って7.52ヶ月目の記念にしよう」

「昼食のサラダが美味しかったから、サラダ記念日指輪な」

などと言ってしまえば良いのです。もちろん事前にお店の方に予算は相談して、気軽に支払える場合に限定されます。

お店によっては計測サービスをしていなかったり、希望する予算で作れなかったり、お願いができない場合もあります。そのあたりは当然と割り切って、いくつかのお店に問い合わせましょう。全ては彼女をサプライズで喜ばせるため。

あと、お店の方の負担を減らすために、当日前を横切る時間を決めておきます。

「明日、○時頃に行きますが、直前にお電話で改めて連絡させていただきます。」

「今から5分後から10分以内でお店の前を通りますのでよろしくお願いします」

こういった連絡をすることで、お店の方を拘束する時間を限定できますし、お店が混む時間帯も避けることができます。

こういったしっかりした下準備をしておくと、実際に婚約指輪をプレゼントした時にもし思い出されても

「あっ、もしかしてあの時調べてくれたの!」

「そこまでして準備してくれたんだ~」

と喜びをあらわにすることでしょう。

もしかすると、あなたの策士っぷりに、将来の伴侶として頼もしく思ってもらえるかも知れません。